MIHO』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『MIHO』カテゴリーページ

カテゴリー  MIHO

     記事一覧     

スポンサード リンク
「storyboard」はMIHOが2004年7月21日にリリースしたアルバム「murmur」に収録。
小山田圭吾にとってのカヒミ・カリイのような存在だったのだろうか。

MIHOの環境音楽のような曲。PVもそんな感じ。

だが気になったのは、Dragon Ashが2006年12月6日にリリースした「夢で逢えたら」のPVと映像が一部そっくり! というか同じ場所、、意味深です。

映像はまるでホンマタカシの写真を映像にしたような色調が素晴らしい。
murmur
ビクターエンタテインメント
miho(アーティスト)kj(作曲)
発売日:2004-07-21
おすすめ度:5.0
スポンサーサイト





カテゴリー:『MIHO 』| trackBack(0) | Comments(0)
「ESPERANZA」はMIHOが2000年6月7日にリリースしたマキシシングル「OVER/ESPERANZA 」と、2000年8月2日にリリースした1stアルバム「DROP by DROP」に収録されている。

Kj、SHIGEO、CO-KEYの3MCが参加しており、MIHOの曲だけどMIHOはサビのところくらいしか歌っていない。

ESPERANZAとはスペイン語で期待とか希望とか、待ち望んでいる夢みたいなものを表現するときによく使われる言葉。
DROP by DROP
ポニーキャニオン
MIHO(アーティスト)Steady&Co.(Adapter)AKEEM(アーティスト)DJ FUMIYA(Adapter)SHIGEO(アーティスト)CO-KEY(アーティスト)KJ(アーティスト)降谷建志(その他)
発売日:2000-08-02
おすすめ度:4.0



カテゴリー:『MIHO 』| trackBack(0) | Comments(0)
MIHOの「LIFE」

青学の同級生で恋人だったDragon Ashの降谷建志がプロデュース。この歌を歌っていた頃MIHOはまだ大学生。

WikiペディアでMIHOのページを読むと「元歌手」とあり、既に引退? 

「LIFE」は、2000年にMIHOがリリースしたアルバム「DROP by DROP 」に収録されている。
このアルバムには降谷建志が参加している。プロデュースしたのはSteedy&Co.(降谷建志とDJ.BOTS)。

DROP by DROP
ポニーキャニオン
MIHO(アーティスト)Steady&Co.(Adapter)AKEEM(アーティスト)DJ FUMIYA(Adapter)SHIGEO(アーティスト)CO-KEY(アーティスト)KJ(アーティスト)降谷建志(その他)
発売日:2000-08-02
おすすめ度:4.0


カテゴリー:『MIHO 』| trackBack(0) | Comments(0)

Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。