卒業ソング』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『卒業ソング』カテゴリーページ

スポンサード リンク
1980年代のアイドル全盛期には、プロの作詞家と作曲によって素晴らしい名曲が生み出され、それを当時流行の圧倒的美女だったアイドルが一生懸命かわいく歌う素敵な時代がありました。

あの頃の忘れられない名曲をいくつかYouTubeで調べてみました。

 斉藤由貴「卒業」

 柏原芳恵「春なのに」

 菊池桃子「卒業」
 
 加藤登紀子「時には昔の話を」

たまりません。で、なんとなく加藤登紀子さんの名曲「時には昔の話を」が聞きたくなったので、探してみました。加藤登紀子さんの「時には昔の話を」は宮崎駿『紅の豚』のエンディング曲でした。
スポンサーサイト





カテゴリー:『卒業ソング 』| trackBack(0) | Comments(0)
海援隊とかユーミンに比べると、比較的最近のポップスで、心に残っている卒業ソングをいくつか集めてみました。

 Kiroro「Best Friend」

 GReeeeN「涙空」と「遥か」

 FUNKY MONKEY BABYS「桜」

 ザ・コブラツイスターズ「サクラサク平成十七年」

コブラツイスターズの曲は、卒業というよりも入学のほうのイメージに近いかもしれませんが、大好きな曲なのでYouTubeで探してみました。


カテゴリー:『卒業ソング 』| trackBack(0) | Comments(0)
オリコンが10代、20代の若者に聞いた『定番の卒業ソング』のベスト5。2010年春は以下のような結果になったようです。

1位 「3月9日」レミオロメン
2位 「贈る言葉」海援隊
3位 「卒業写真」松任谷由実
4位 「旅立ちの日に」合唱曲
5位 「さくら(独唱)」森山直太朗
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/63734/full/

10代、20代にとっての『定番の卒業ソング』に海援隊が含まれているというのは、団塊Jrであるわたしにとっては、懐かしく共感できる反面、若いアーティスト頑張れよ~とも思います。

4位の「旅立ちの日に」は「学校を変える 歌で」という感動エピソードあり! この合唱曲は実際に歌ってみると不思議なほど物凄く感動する名曲です。

5位の森山直太朗「さくら」は凄く感動的な動画がYouTubeにありました。すごい透明感あふれる歌声と彼の熱い気持ちの込められた楽曲! 

YouTubeとかで動画探してみました。


カテゴリー:『卒業ソング 』| trackBack(0) | Comments(0)

卒業ソング
| 音楽PV無料視聴サイトTOP |



Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。