bonobos』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『bonobos』カテゴリーページ

スポンサード リンク
bonobos(ボノボ) が2009年4月12日にリリースしたアルバム「オリハルコン日和」の1曲目に収録されている曲「GOLD」のYouTube動画。

男性ボーカルとは思えないほどの透明感ある蔡忠浩(さい ちゅんほ)の歌声が、さりげなくさわやかにやさしく心撫でるかのような、ほんわかふんわりゆったりとした曲。

bonobos(ボノボ)は蔡忠浩を中心に2001年8月結成し、2003年にドリーミュージック(DREAMUSIC Inc.)からシングル「もうじき冬が来る」でメジャーデビューしたバンド。ちなみにドリーミュージック(DREAMUSIC Inc.)とは、コロムビアミュージックエンタテインメントやみずほコーポレート銀行が出資していて2001年にできた新しいレーベル。元ファンハウスの社長新田和長氏や、元スクウェア出身の武市智行氏、元エイベックス会長の依田巽氏たちが社長をしたり、取締役をしたり、会長をしたりしている会社。

bonobosの現在のメンバーは、ボーカル&ギターの蔡忠浩(さい ちゅんほ)、ベースの森本夏子(もりもと なつこ)、ドラムスの辻凡人(つじ ぼんど)、パーカッションの松井泉(まつい いずみ)の4名。ギターの佐々木康之(ささき やすゆき)は2008年12月31日に脱退。

オリハルコン日和
スポンサーサイト





カテゴリー:『bonobos 』| trackBack(0) | Comments(0)
「Standing There~いま、そこに行くよ~」はbonobos(ボノボ)が2006年11月1日にリリースした7枚目のシングル。

bonobos(ボノボ)のボーカル蔡 忠浩(さい ちゅんほ)の透明感ある歌声が非常に評価の高いバンド。蔡 忠浩はフィッシュマンズのライブにゲスト出演していたりしており、フィッシュマンズとの関わりが深い。

今もっとも期待されている邦楽J-Rock期待の新人。


カテゴリー:『bonobos 』| trackBack(0) | Comments(0)
「THANK YOU FOR THE MUSIC」はbonobos(ボノボ)が2005年6月1日にリリースした2ndアルバムに収録されている。

bonobos(ボノボ)のボーカル蔡 忠浩(さい ちゅんほ)の透明感ある歌声が非常に評価の高いバンド。蔡 忠浩はフィッシュマンズのライブにゲスト出演していたりしており、フィッシュマンズとの関わりが深い。

今もっとも期待されている邦楽J-Rock期待の新人の一人。


カテゴリー:『bonobos 』| trackBack(0) | Comments(0)

Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。