木村カエラ』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『木村カエラ』カテゴリーページ

スポンサード リンク
木村カエラが2010年8月11日に配信限定でリリースする曲「deep beep」がBGMで流れているカネボウ化粧品のテレビCM「KATE」のYouTube動画。

レコチョクでは2010年8月3日にリリースされている。

妊婦とは思えないほどのアグレッシブでバッキバキなロックな楽曲っぽい?!
まだよくわかりませんが、、。

木村カエラ 

スポンサーサイト





カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラ が2010年6月9日にリリースしたシングル「Ring a Ding Dong」のYouTube動画。

Docomoで堀北真希のケータイになっちゃったり、瑛太とできちゃった婚したり、ワールドカップ前は話題かっさらっていた木村カエラの話題の新曲。リンガディンドン!と聞こえる「Ring a Ding Dong」です。日本語は、子音に母音を付けちゃうので、「g」の音が「ぐ」になりがちですが、「ぐ」じゃありません。


Ring


Ring a Ding Dong


カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2010年2月3日にリリースした初のベスト・アルバム『5years』の1曲目に収録されている新曲「You bet!!」のYouTube動画。

「You bet!!」はスピード感のある木村カエラのロックチューン♪ マイナー調ながらもグルーヴィでのりのりです。木村カエラには「ハピネス(なポップ)」「ロック」「テクノ」といった3つの方向性みたいなのがあって、各楽曲ごとに3つのうちの1つの傾向ががっちりあって、その上で、他の要素を入れて、さらに新しく別の要素を加えてみて、良さげだったらその新しい要素を中心にして1曲やって見る。木村カエラはそんな感じで進化しているなぁと思います。

石野卓球によるテクノ路線は結構好きでしたが、それがメインにならず、あまのじゃくでとらえどころのない感じがまたたまりません。

ちなみにこのアルバムは初回限定盤だと3500円、普通のバージョンだと2700円なんですが、その差は1枚のCDです。なんと、DVDによるPV(プロモーションビデオ)とかではなく、1枚のCDです。しかもそれは、奥田民生『マカロニ』やくるり『言葉はさんかく こころは四角』などのカバー、トリビュート、コラボなど盛りだくさん! つまり、初回限定盤ってのは「ベストアルバム+コンピレーションアルバム」の2枚組になっているので、ちょうオススメです。私はベストじゃないほうばかりヘビロテです。

BEST ALBUM 「5years」 (初回限定版2枚組)

木村カエラ - 5years<通常盤> - You bet!!





カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2009年6月24日にリリースしたアルバム「HOCUS POCUS」に収録されている曲 「Butterfly」のYouTube動画。ライブなどなど。

最近は、サランラップのコマーシャルやホットペッパーのCMやら、とんねるずの「食わず嫌い」などに出演するなど、あちらこちらでちょいちょい見かけます。やーかわいいですなー。




カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2009年5月8日にリリースしたシングル「BANZAI」のPV。

テクノを取り入れたポップチューン。ロックっぽくもあり、とても木村カエラっぽいかわいい曲。




カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2008年4月2日にリリースしたアルバム「+」に収録されている曲「No Reason Why」のYouTube動画。「No Reason Why」はシングル「Yellow」の2曲目にも収録されていた。

とっても木村カエラらしいサウンド。ブレイクのきっかけとなった「リルラ リルハ」をなんとなく思い出した。

+1
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
発売日:2008-04-02



カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2009年1月28日にリリースするシングル「どこ」のYouTube動画。

やさしくてポップでかわいらしいバラード。
木村カエラっぽくはないけどアリなピュアネスな可憐な楽曲。サビのギターが一瞬ガリゴリロック。




カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2008年9月10日にリリースした両A面シングル「マスタッシュ/memories」の「memories」PV。

映画『パコと魔法の絵本』テーマ曲。

AppleのCMやらなんやらかんやと、ちょっとナンセンスっぽい曲が流行っている潮流なのか、底抜けに毒のない楽曲。みんなのうたみたい。こういう歌になると、その美しい歌声が際立つ。すごいですね。

マスタッシュ/memories(original version)
コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2008-09-10



カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2008年9月10日にリリースしたシングル「マスタッシュ」のPV。「マスタッシュ」は作詞:木村カエラ、作曲&編曲:A×S×E。

マンダム『LUCIDO-L』のCM曲に起用されている。

ロック調だが歌謡曲っぽいポップな楽曲。前回のアルバム『Scratch』は尖っていた感じだったが、この曲はちょっとまろやかで聞きやすいものとなっている。

マスタッシュ/memories(original version)
コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2008-09-10



カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)
木村カエラが2008年4月にリリースしたアルバム「+1」に収録されている曲「STARs」のPV。

「STARs」はPOKKA「キレートレモン」のCM曲に起用された。

木村カエラがシマシマ模様の半袖半ズボンという古めかしくも新しい感じの水着でもって、プールを泳ぐミュージックビデオ。ちょっとだけ、ニュートン・フォークナーのPVを意識している感じが後半に見られる。

+1 (DVD付)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
発売日:2008-04-02



カテゴリー:『木村カエラ 』| trackBack(0) | Comments(0)

木村カエラ
| 音楽PV無料視聴サイトTOP | Next



Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。