Perfume』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『Perfume』カテゴリーページ

スポンサード リンク
Perfumeが2011年5月18日にリリースしたシングル「レーザービーム」のYouTube動画。

「キリンチューハイ 氷結」のコマーシャルでよく聞きます。

どことなく悲しく切ない雰囲気のメロディーが、どことなく涼しく耳に残る素敵な曲です。


レーザービーム/微かなカオリ(通常盤)


スポンサーサイト





カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfume(パフューム)が2010年11月10日にリリースしたシングル「ねぇ」のYouTubeにあったPV(プロモーションビデオ)など。着うたでは10月5日にリリースされていた。

「ねぇ」の作詞作曲編曲はいつも通りの中田ヤスタカ。

2008年の武道館ライブから2年を経て2010年遂に東京ドームでのライブを成功させたPerfumeは、今後もモチベーションとか今後の期待とかああだこうだあるかもしれませんが、とりあえずこれからも3人仲良くテクノで楽しく踊り続けて欲しいものです。

ねぇ(通常盤)


カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfume(パフューム)が2010年8月11日にリリースしたシングル「VOICE」のYouTubeにあったオフィシャルPV。

ちょっとアイドル歌謡曲っぽい感じかなぁ。かわいさが前面に出ている感じ。

VOICE(通常盤)


カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfume(パフューム)2010年4月14日リリースの両A面シングル「不自然なガール/ナチュラルに恋して」に収録されている「ナチュラルに恋して」のPV。

ゆっくり目なテンポで「ナチュラルに恋して」という歌詞をループさせながら、なんだかキラキラした雰囲気を感じさせる楽曲。ちょっとi-depっぽい?(よく知りませんが)。個人的には、「不自然なガール」のほうが好きかなぁ。でも「ナチュラルに恋して」のキラキラ感も素敵です。みなさんはいかがでしょう。

amazonのレビューでは、発売日前なのに相当熱く語られているようです。それらの中でちょっと気になったのが、矢野顕子さんの「春咲小紅」が引き合いに出されていたレビューです。似てますかね? どうでしょう。

DVD付きの初回限定盤は既に入手困難な模様。凄い人気ってか、もっと生産しておいてください。これも例の飢餓感を煽っているのでしょうか。

ナチュラルに恋して(初回限定盤)(DVD付)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-04-14)
売り上げランキング: 83






カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfume(パフューム)2010年4月14日リリースのシングル「不自然なガール/ナチュラルに恋して」に収録されている「不自然なガール」のPV。

ナチュラルに恋して」のほうは2010年3月半ばごろから徳間ジャパンオフィシャルのYouTubeでPVが公開されていたんですが、「不自然なガール」はようやく、ようやく2010年4月2日未明ってかエイプリールフールに疲弊して安堵していた、日付けが変わったすぐ後に公開されていました。ありがとう徳間ジャパン! でももっと初回限定盤作っといてください。amazonでは予約受付できない状態でファン涙目。

「不自然なガール」は、メジャーデビュー当初からのテクノポップ路線にちょっと舵を戻した感じの楽曲。プラスチックな感じが素敵です。「ナチュラルに恋して」のほうがアイドル感が前面に出ているような気がしました。

ナチュラルに恋して(初回限定盤)(DVD付)
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-04-14)
売り上げランキング: 92



カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfumeが2009年7月8日にリリースしたアルバム『トライアングル』に収録されている曲「I still love U」の動画。初回限定盤アルバムはamazonで既にプレミアがついているという人気ぶり。すごい。

「I still love U」はマイナー調のバラード曲。アルバムリリース後の音楽番組では大体この曲を歌っていた。アルバム収録曲の中では、個人的には「Dream Fighter」がいいなあと思いましたが、みなさんはどうでしょう。

トライアングル(通常盤)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2009-07-08



カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfumeが2009年3月25日にリリースするシングル「ワンルーム・ディスコ」のPV。ミュージックビデオ。

初回限定盤は2月頃にはamazonで予約できたが、PVがYouTubeで見られるようになった3月には予約できない状況。またプレミアがつくのでしょうか。

「ワンルーム・ディスコ」はデビュー当初の躍動感ではなく、「マカロニ」のような落ち着いた感じの楽曲。サウンドはとんがりながらも切ない感じで相変わらずですが、歌詞がストレートでわかりやすい。

ポリリズム」以降のシングル曲のサウンド、歌詞、PVがいまひとつ元気がないような気がします。プラスチック感がないというか、デジタル感がないというか、アルミのようなピカピカして冷たくてタフなのに衝撃を抱え込んでしまって意外と衝撃耐性が弱そうなはかないロックな感じが好きです。個人的には「リニアモーター・ガール」あたりが大好きです。

トライアングル(通常盤)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2009-07-08



カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfumeが2008年11月19日にリリースしたシングル「Fighter」のB面「願い」のYouTubeの音楽動画。

これまでにない、感情面を前面に出したシングル「Fighter」のB面の「願い」もエモーショナル。これまでとは違ったPerfumeの魅力がかいま見られる。

トライアングル(通常盤)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2009-07-08



カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfumeが2008年11月19日にリリースしたシングル「Dream Fighter」のPV。

作詞作曲はこれまで通り、中田ヤスタカ。

「Dream Fighter」はこれまでのPerfumeっぽくない感じ。エモーショナルで前のめりにがんばってる感が強い。感情的なPerfumeは、よりポップでアイドルちっくな印象。アグレッシブなテクノではない。

Dream Fighter(初回限定盤)
Tokuma Japan Communications =music=
発売日:2008-11-19



カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(0)
Perfume(パフューム)が2008年4月16日にリリースしたメジャー1stスタジオフルアルバム「GAME」に収録されている曲「シークレットシークレット」のPV(プロモーション・ビデオ)。

切ない恋にときめいている感じでキューン。そんな感じの楽曲。PVはどこかダフト・パンクを想起させるようなロボットっぽいダンスがおもしろい。

PVには、Perfumeの2008年のツアースポンサーとなっていたアイスクリームのPinoがそこかしこに。タイアップがいやらしく感じない、むしろ「よかったね~!」と応援したくなるというのが不思議。

アルバム「GAME」初回限定盤はamazonでもプレミアがついて倍になっている。通常盤でもよかろうもんと思うのは、それを持っている個人的意見か。

2008年夏にはサマソニ、ロックインジャパンを始めとする様々なフェスに出ては旋風を起こし、遂にこの秋11.06 & 07には日本武道館2daysとPerfumeは今まさにノリに乗っている。

武道館2daysという、アイドルとしてある意味昇りつめた感すら最近あるPerfume。どこにでもいそうな可愛らしい仲良し三人組の女の子が、一生懸命頑張っている姿だとか、渋谷系テクノポップと称されるような中田ヤスタカ氏の、無機質なのに叙情的、リリカルな楽曲だとか、いろいろな魅力が今もっとも弾けているのかもしれない。スレルことなくこのまま一生懸命頑張ってほしい。なーんかあるとき「結婚するので引退します!」とかいいそうだけど。
GAME
徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2008-04-16




カテゴリー:『Perfume 』| trackBack(0) | Comments(1)

Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。