チャットモンチー』のカテゴリーページ
TOP>>PV視聴『チャットモンチー』カテゴリーページ

スポンサード リンク
チャットモンチーが2010年3月24日にリリースしたアルバム『表情』の7曲目に収録されている楽曲 「迷迷ひつじ」のYouTube動画。

アルバム『表情』はチャットモンチー初のカップリング・コレクションアルバム。カップリング・コレクションアルバムがなんのことなのか私には正直よくわからないのですが、既にリリースされている楽曲が結構集められていて、2枚組で、Disk2のほうはアコギバージョンになっていたりして、なんかベストっぽいけどこれまで収録されていない楽曲もいろいろ聴けて良さげな感じのアルバムです。

こないだ紹介した木村カエラの新作『5years』もいってみればそんな感じの2枚組シングルコレクションでした。

個人的にはチャットモンチーのこのアルバム『表情』で「迷迷ひつじ」が一番好きです。春に公園をぼや~~~っと文庫本片手にひとりで散歩したくなります。

表情<Coupling Collection>

スポンサーサイト





チャットモンチーが2008年11月5日にリリースしたシングル「染まるよ」のYouTube動画。「染まるよ」はアルバム「告白」の4曲目に収録されている。

あんにゅいでメロウ。メロディアスなのにシンプル。愛しくて切ない。そんなチャットモンチーらしさがいい感じにでているチャットモンチーならではのバラードっぽい楽曲。

告白


チャットモンチーが2008年6月25日にリリースしたシングル「風吹けば恋」のミュージックビデオ。

「風吹けば恋」は資生堂「SEA BREEZE」のCM曲に起用された。

邦楽ロックシーンをこれからもおおいに盛り上げて欲しいと期待してます!

風吹けば恋
KRE(SME)(M)
発売日:2008-06-25



チャットモンチーが2008年2月27日にリリースするシングル「ヒラヒラヒラク秘密ノ扉」のPV。

キュートで裏返っちゃいそうな高音が特徴的なボーカル橋本の声は、ともすればファンシーな印象を与えそうだが、しっかりしたベースとドラムのグルーヴで、聴くほどに元気になるエキスが心の中から湧き出してくるロッキンな楽曲となっている。

「ヒラヒラヒラク秘密ノ扉」の作詞はドラムスの高橋久美子、作曲はボーカル&ギターの橋本絵莉子。

チャットモンチーの「ヒラヒラヒラク秘密ノ扉」は、佐藤隆太主演の映画「ガチ☆ボーイ」の主題歌に起用されている。

チャットモンチーは2004年頃から現在のメンバーで四国を中心に音楽活動をしており、メジャーデビュー後に上京。チャットモンチーのメンバーはボーカル&ギターの橋本絵莉子、ベースの福岡晃子、ドラムスの高橋久美子の3人のガールズバンド。
ヒラヒラヒラク秘密ノ扉
キューンレコード
発売日:2008-02-27


チャットモンチーが2007年9月5日にリリースしたメジャー6thシングル「橙(だいだい)」のYouTube動画サウンドのみ。

チャットモンチーが2007年10月24日にリリースしたメジャー3rdアルバム「生命力」に「橙」は収録されている。このアルバム「生命力」のプロデューサーは、元スーパーカーのギタリストいしわたり 淳治。

「橙」の作詞作曲は、ギター&ボーカルの橋本絵莉子。編曲はチャットモンチー。

チャットモンチーのメンバーは、ボーカル&ギターの橋本絵莉子、ベースの福岡晃子、ドラムスの高橋久美子の3人で、全員徳島県出身。
生命力
キューンレコード
発売日:2007-10-24



チャットモンチーが2007年4月18日にリリースしたメジャーデビュー後4枚目となるシングル「女子たちに明日はない」のPV。

チャットモンチーの「女子たちに明日はない」は、日本テレビ系列で深夜に放送されている音楽バラエティ番組「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」で、2007年の4月にエンディング曲として起用されていた。

チャットモンチーは2004年頃から四国の徳島を中心に活動しており、デビュー後は上京し、全国的に活動しているバンド。


生命力


チャットモンチーが2007年6月20にリリースした5枚目のシングル「とび魚のバタフライ/世界が終わる夜に」に収録されている曲「とび魚のバタフライ」のYouTube動画。

このシングルはチャットモンチーにとって初の両A面シングル。

もう一曲の「世界が終わる夜に」は、2007年の夏公開映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の主題歌となっている。

生命力


チャットモンチーが2006年7月5日にリリースしたアルバム「耳鳴り」の最終曲「ひとりだけ」のPV。

チャットモンチーのアルバム「耳鳴り」は、チャットモンチーのメジャーデビュー後2枚目となるアルバム。フルアルバムとしては初となるアルバムでもある。

チャットモンチーは2004年頃から四国の徳島を中心に活動しており、デビュー後は上京し、全国的に活動しているバンド。


チャットモンチーが2006年6月7日にリリースした、メジャーデビュー後2枚目となるシングル「恋愛スピリッツ」。

チャットモンチーの「恋愛スピリッツ」は、フジテレビ系音楽番組「HEY!HEY!HEY!」で、2006年6月から7月にかけてエンディング曲だった。

また、アジカンことASIAN KUNG-FU GENERATIONが2006年7月5日にリリースしたコンピレーションアルバム「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2006」に収録されている。

このコンピレーションアルバムは、アジアン・カンフー・ジェネレーションが2006年に開催した音楽フェスティバル「NANO-MUGEN FES.2006」に出場したアーティストたちの曲を収録したアルバム。

チャットモンチーのメンバーはボーカル&ギターの橋本絵莉子、ベースの福岡晃子、ドラムスの高橋久美子の3人のガールズバンド。



チャットモンチーが2006年11月15日にリリースした3枚目のシングル「シャングリラ」のPV。

チャットモンチーの「シャングリラ」は、フジテレビ系列で深夜放送されていたアニメ「働きマン」のエンディング曲。また、2006年11月には、神奈川のテレビ局tvkの番組「saku saku」のエンディング曲だった。

ちなみに、2005年11月23日にチャットモンチーがリリースしたメジャーデビュー・ミニアルバム「chatmonchy has come」以来、チャットモンチーのプロデューサーは元SUPERCAR(スーパーカー)の、いしわたり淳治が務めている。



チャットモンチー
| 音楽PV無料視聴サイトTOP | Next



Design by mi104c.
Copyright © 2020 音楽PV無料視聴サイト , All rights reserved.


尚、洋楽なら洋楽PV無料視聴サイトをご覧ください。